キクチ眼鏡専門学校

学科の紹介 通信教育 受講生・修了生のメッセージ

メガネ販売店勤務 山田さん

オプトメトリー課程卒業 / 認定眼鏡士SSS級取得 / JOAオプトメトリスト取得

眼鏡の資格について興味はありませんでしたが、卒業すれば「認定眼鏡士」になれるという、知人からの勧めもあり、あまり深く考えずに通信教育をスタートしました。

しかし、その内容は深く、濃く、これまでメガネの販売を普通にこなしてきたことが恥ずかしくなってしまう程で、いつしか最高位のオプトメトリストを取りたいと思うようになりました。

念願叶ってオプトメトリストとなった私は、これまでの経験の中でいつしか「メガネの販売する人」から「ビジョンケアを考える人」に変わっていき、お客様が如何に快適な視生活ができるか、何が必要かを探すようになりました。
そして、あらためて人の「見える」に携わる責任の重大さに気づかされました。

これからも、今以上に責任感をもって安心と信頼を提供する"めがね屋さん"になれるよう努力して参りたいと思います。

キクチメガネ勤務 西尾さん

オプトメトリー課程卒業 / 認定眼鏡士SS級取得

私は、入社と同時に通信教育の勉強をさせて頂く機会を頂きました。
これまで勉強が得意な方ではなかった私は、眼鏡の奥深さに驚きつつ、少々の不安を感じながら通信教育を始めました。
判らない所があると先生方は親身になり教えて下さいましたので、安心して課題を進めていくことが出来ました。

また、学習した事を直接仕事に活かせるので、仕事に対する自信が付き、やりがいを感じるようになりました。

今は、勉強の楽しさにも目覚め、オプトメトリストへ向けて勉強する日々を過ごしています。
これからもお客様に最高の眼鏡を提供する事を目指し努力していきたいと思っています。

メガネ販売店勤務 池戸さん

実務課程在籍中

日頃お店にお越しいただけるお客様の多くが、フレームと同様に、測定においても質の高いものを求めていらっしゃるということを常々感じていました。

勉強してみて、実践でも専門的なセールストークの引き出しが増える等、始めたばかりですが即戦力となる知識を早い段階から習得できます。

まだまだ勉強することはたくさんありますが、とてもやりがいを感じています。

日本オプトメトリック協会 山田さん

オプトメトリー課程卒業 / 認定眼鏡士SSS級取得 / JOAオプトメトリスト取得

当時、その担当の方はいとも簡単に私の眼にコンタクトレンズを装着してくれました。私はその数年後にレンズを提供する側に入る事になりましたが、その「いとも簡単に」行われたその作業の裏に技術的にも学問的に大変奥深いものがある事を、通信教育を通して知る事となりました。

そして更に通信教育での「学び」と現場での「実践」が並行して進められ、おおいに意義あるものとなりました。
来店されるお客様の信頼に、自信と誇りを持ってお応えできる様になりたいと思っていたからです。(なかなか思う様には行きませんでしたがね。)

私は、現在、現場を離れましたが、当時現場のご高齢の恩師からお聞きした「私もまだ勉強の途中です」という、還暦を超えてなお、の一言が今でも私の中に残っております。何事によらずこの「途中」精神で今後も前向きに行動していきたいと思っております。